ポイント大量ゲットするならこのFX業者を選べ!

トップ(ポイントサイト)

ずっと書こうと思って忘れていた記事。
ポイントサイト経由でFXの口座開設をすると、大量ポイントがもらえる。
・・・のだが、中には厄介な案件も混じっていたりする。

そこで、この記事ではポイント目的で口座開設するのにオススメのFX業者を紹介しようと思う。
ついでに実際にFX取引に使えるシステムかどうかも独断でレビューしようと思う。

ちなみに条件にある10万通貨以上取引などの言葉の意味は、
1万通貨=1枚(10万通貨なら10枚、1lotと書かれているのは10枚を意味する)
で、1度に10枚で取引してもよし、1枚×10回取引など分割して取引しても期限内であれば条件は満たされる。

スポンサーリンク

高額ポイントのオススメ業者

DMM FX

ポイント:15,000円分(お小遣い.jp
条件:初回入金5万円以上、10万通貨取引

入金条件があるが、他よりも緩め。
高額案件なため、10万通貨取引でも余裕で元が取れる。
私自身はポイントサイトに登録する以前に口座開設していたため取り逃した案件。ちぇ。

スプレッドは狭いが、スベりやすくあまり良い噂を聞かないため、口座開設したものの全然使っていない。
サイトが重いのも気になる・・・。

外為ジャパン

ポイント:15,000円分(お小遣い.jp
条件:入金5万円以上、10万通貨取引

DMM系列のため、DMM FXと条件は同じ。
高額案件なので、元は充分取れる。

スプレッドは狭く、取引画面なども使いやすいと思う。
が、システムもホームページもとにかく重い、重すぎる。
これでは安心して取引できない。

SBI FXトレード

ポイント:14,000円分(ハピタス
条件:90日以内に初回入金10万円以上で10万通貨取引

10万通貨取引ということでリスクは高めだが、それ以上の高額案件なため安心してこなせる。
入金条件が10万円に設定されているため注意。

システムは癖がなく使いやすいし、スプレッドも狭い。
スベリはあるものの、この業者のみ有利にスベってくれることもある。
メイン口座候補の最有力か。

マネックスFX

ポイント:12,500円分(お小遣い.jp
条件:60日以内に10万通貨取引

10万通貨取引だが高額案件なので余裕で元が取れる。
とっとと決済して条件を達成しよう。

スプレッドがやや広い。
それ以外は普通だが、わざわざこの業者を使う必要はあまり感じられない。

FXブロードネット ブロードコース

ポイント:10,000円分(ハピタス
条件:90日以内に1万通貨以上取引

1万通貨=1枚なので、かなり楽な案件なのだが、その割に高額なポイントがもらえる。
さらにポイント判定が早いため入金分の拘束時間が短いのもポイント。
※記事を書くに当たりポイント獲得条件を見直したところ、1万通貨以上の取引だったものが、200万通貨以上の取引に変わってた
優良案件がいきなり不良案件に・・・。

システムは他の業者のものより複雑で使いにくい。
メインのFX口座として使うには不向きかもしれない。

外為オンライン

ポイント:8,500円分(ハピタス
条件:90日以内に初回入金10万円以上で3万通貨取引

こちらも3万通貨取引ということで、楽な部類の優良案件。
入金条件も設定されているため、そこだけ注意しよう。
ここもポイント判定が早い。
条件が100万通貨以上に変更されてた。不良案件・・・。

システム自体は悪くないのだが、スプレッドが他業者よりも大きめ(ドル円で1pips)なため、これもメインで使う口座としては不向きに思う。
しかも約定が結構スベる。

トレイダーズ証券 みんなのFX

ポイント:10,500円分(ハピタス
条件:90日以内に10万通貨取引

10万通貨取引だが、ポイントが高額なため安心。
条件が300通貨取引に変更されてた。さすがに無理や・・・。

スプレッドは狭く、取引は普通にできる。
あまりこれといった特徴はないが、バイナリーオプションもあるのが特徴と言えるか。

ややポイントは少ないもののオススメできる業者

GMOクリック証券 FXネオ

ポイント:5,000円分(ハピタス
条件:45日以内に10万円以上入金、3万通貨取引

やや金額は落ちるが、3万通貨取引なので、充分元は取れる。
他の案件よりも期限が短いので注意。
私はメインの口座として使っているので、もちろんこの案件は取りこぼし。

スプレッドの狭さ、システムの使いやすさは文句なし。
スベリが多少あるのと、最近何もない時にたびたびスプレッドが大きく開くことがあるのが難点。

ヒロセ通商 LION FX

ポイント:5,000円分(ハピタス
条件:45日以内に1万円以上の入金で1万通貨取引

1万通貨なので楽に消化できる案件。
これも45日以内と期間が短いので注意。

システムは非常に使いやすいと思う。
ややスプレッドが広いが、メイン口座としても充分使っていけると思う。
約定時のライオンの声がうるさいが。

YJFX!

ポイント:およそ3,808円分(お小遣い.jp
条件:1万通貨取引

金額は少ないものの、1万通貨取引なのですぐにクリアできる。

スプレッドは狭く、システムもさほど複雑ではない。
だが、なんかショボく見えるw

カブドットコム FX

ポイント:1,500円分(ハピタス
条件:口座開設&初回ログイン

ログインするだけでポイントがもらえる破格の案件。
それだけにポイントは少なめだが、やっておいて損はない。

正直、システムは一回も使ってないので分からない。
スプレッドはやや広め。
ホームページがゴチャゴチャしすぎてて分かりづらい。

開設しない方がマシなオススメできない業者

マネースクウェア・ジャパン

ポイント:25,000円分(Get Money!
条件:トラリピ注文を使って片道5万通貨以上の取引

条件だけ聞くとかなり良さげな案件に思える。
が、トラリピ注文を使ってというのが厄介。
トラリピとは本来、長期投資向けに使う機能であるため、ポイントサイト用に短期で決済したい人には向いていない。
しかもこの業者、むちゃくちゃにスプレッドが広く(ドル円で4pips!)、トントンで終わらせるのも苦労する。
ポイント目当てで申し込むのは辞めた方がいいだろう。

正直、擁護しようがないクソ業者
何といってもスプレッドが広すぎ。
トラリピはレンジを取る機能のくせにスプレッドが広いために全く機能を活かせない。
更にウリであるトラリピっていう機能自体、穴がありすぎて使うのは微妙・・・。

アイネット証券 シストレi-NET

ポイント:11,200円分(お小遣い.jp
条件:60日以内に10万通貨取引(シストレ利用)

ループイフダンというシステムを使っての取引を10万通貨分。
ループイフダンとはトラリピとほぼ同じようなシステムと思って良いだろう。
こちらの方がマネースクエアジャパンよりもスプレッドが狭い分、まだマシだが、それでもこういったシストレ利用が条件になっている案件は止めておいた方が安全。

スプレッドやや広いが、取引システムは割と使いやすい。
シストレ利用の強制がなければもう少し好印象を持てたかもしれない。

ポイントサイトでも楽に稼げなくなるのか・・・?

今回、記事を書くに当たって案件の見直しをしていたのだが、数ヶ月前よりも条件が厳しくなった案件が多数見られた。
しかもちょっと厳しくしました、なんてレベルじゃない。
絶対に儲けさせるつもりないだろ、というレベルの厳しさである。

ポイントサイトで楽に稼げる、と言うのももう終わりに近づいているのかもしれない。
今のところまだ稼げる案件はあるので、まだやっていない人はお早めに!