今年最初の大仕事、失敗!

トップ(雑記)

スポンサーリンク

今年最初にやったこととは?

年明け早々、密かに応募していたアルバイトの試験に落ちた

仕事の内容は小論文の添削作業
中学生・高校生が受験対策で書く小論文を採点し、ここをこうした方が良いとアドバイスするのだ。
家のPCでできる作業で、時間を多く取られず、月に3~4万もらえるということで、私にとってかなり好条件だった。

しかし、添削テストの段階で不採用となってしまった。
添削テストはかなり慎重にやったのだが、何がダメだったんだろう・・・。
むしろ、事細かに書きすぎたのがいけなかったか?
落ちた原因は定かではないが、私の安定収入の目論みが露と消えたことだけは確かだ。

今後も出来そうな仕事があれば、密かに応募するかもしれない。
最重要課題は自分でやる金稼ぎというのは変わりないが、少しでも足しになる安定収入があれば保険になる。

保険なんかかけてないで、もっとしっかりやれ!」と言われそうな気もするが、それもごもっともだと思う。
いやー、なんか最近色んな事が「答えがもう少しで出そうで出ない」状態が続いてまして。
つまり、煮詰まり気味なのである。
他の事に目を向けて、課題から目を逸らそうとしている部分も無くはない。

それでも自分で決めた道。
少しずつでも前に進んでいくしかない。
人生、なかなか波に乗れないなぁ。
全ての答えがいっぺんに出て覚醒するのはいつの日か・・・。