意識低い系ブログ

アフィリエイト 実践記

スポンサーリンク

意識高い系ブログへの嫌悪感

アクセスアップを狙うに当たり、色んなブログから情報収集した。
その中でも、特に「アクセスを増やすための~の方法」などとタイトルにつけられた、意識高い系ブログ(最近はライフハック系とか言うのかな?)を数多く読んだ。

正直、私はこういうブログが嫌いである。
以下、嫌いな理由を箇条書きにしてみる。

  • 文章が無駄に長い
  • タイトルが長ったらしい
  • 当たり前のようにアップル製品を始めとした通信機器の記事がある
  • ブログデザインが似たり寄ったり
  • 自慢が多い
  • インテリぶっている
  • 意識高いのは結局物への執着だけ
  • 無駄にポジティブすぎる

と他にも色々あるが、こういった理由である。
何より「意識高い」わりにブログがテンプレート化してるってどうなのよ?と思ってしまう。
人が考えたことをそのまま自分のものにして、意識高いと思っちゃってる人が大多数な気がするのだ。

そんな人真似で、全てを知ったふりになっている記事が面白いはずがない。
ということで、これからこのブログは「意識低い系ブログ」を名乗ろうかと思う。

物欲がない人間が、数多の失敗を繰り返し、時にはネガティブなことも書いていくバカなブログである(要するに今まで通りである)。
これからも意識低い系ブログ「ニートの日当」をよろしくお願いします。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. retire2k より:

    見事なあるあるw
    テンプレタイトル見ると逆に穿った見方するようになりました。
    もちろん中身のある記事も中にはありますが
    長ったらしい釣りタイトルに騙されることの方が多いですねw

  2. ニト より:

    retire2kさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    そうなんですよね~。
    あの感じのタイトルは拒絶反応抱いている人案外多そうです。
    役に立つだろうし、需要もある内容の記事なんでしょうけどね~。

  3. iamcoming より:

    見ての通り、彼らはそっくりです。
    「意識高い」ように振る舞うようになっちゃったんですよ、意識低いから。
    ただ、そういうのは世間的に受けがいいですよね。
    世間もひどいもんで、そういう人をそのように扱うんですよ。

  4. ニト より:

    iamcomingさん
    なかなか手厳しい意見ですねー。
    確かに、型にはまっていれば世間的に受けがいいのはそうですよね。
    定番ものが人気なのはそんな理由なんでしょうね。
    私はあまのじゃくなので嫌いですがw