FXは稼げるのか?稼げないのか?

実践!お金稼ぎマニュアル トップ

スポンサーリンク

実践!お金稼ぎマニュアル FX編その4

FXを始めるためにするべき4つのこと
実践!お金稼ぎマニュアル FX編その1 実践!お金稼ぎマニュアルの第1弾は「FX」です。 FXだけは始めてからちょうど4年目になりま...
FX 脱・初心者への道
実践!お金稼ぎマニュアル FX編その2 前回はFX初心者がやっておきたいことについて書きました。 その中でも書いたのですが、...
負けるのは仕方がない、負け方が重要!
実践!お金稼ぎマニュアル FX編その3 過去2回の記事でFXの上達のさせ方を書いてきました。 前々回、前回も少し触れ...

これまでの記事では4年のトレード経験を元に、特に重要だと思うポイントについてまとめてきました。
今回の記事では、FXに興味がある方の最大の関心事と思われる実際のところ、FXは儲かるのか?という点について私なりの答えを提示してみたいと思います。

FXはお金以外にも失うものが沢山ある

私はもし、身近な人から「FX始めようかと思うんだけど、どうだろう?」と相談されたら、「やめといた方がいいよ」とアドバイスすると思います。
なぜなら、それが一番無難な答えだからです。

FXはリスクが伴う、ということは興味がある人であればだいたいご存じのことだと思います。
しかし、FXのリスクと言えば「お金をマイナスにしてしまうリスク」だけを考えている人が多いのではないでしょうか?

実は他にも、

  • 値動きが気になって睡眠不足に陥るリスク
  • 別の仕事に支障が出るリスク
  • どれだけ勉強しても稼げないリスク
  • 精神状態が不安定になるリスク

など多くのリスクを孕んでいるのです。

FXはお金だけでなく、膨大な時間を消費します
これはトレードスタイルや取引回数に関係ありません。
分析にかかる時間、勉強にかかる時間、チャンスを窺いチャートを見る時間などひっくるめれば、自分自身が思っている以上に時間を消費しています。
これはFXを引退した人が「時間にゆとりができた」などと発言することからも明らかです。

更にFXは非常にメンタルを傷つけやすいです。
自己責任の世界なので、負けても責任転嫁することができず、自分で自分を責めることが非常に多くなります。
それ以外にもせっかく増えたお金が一瞬で無くなったり、勝てそうだったところをみすみす逃してしまったりなど、心を揺さぶられるイベントはほぼ毎日のように起こります。
人によっては普通に仕事をしている方がストレスが溜まらないということも多いのではないでしょうか。

お金・時間・メンタル。
これらを削って努力した末に、それが実るかは誰にもわかりません。
一時的に稼げたとしても、それが努力の賜物なのか、ただその時の運が良かっただけなのかもわかりません。

私が「やめといた方がいいよ」と答える理由は、このようなリスクを相手が覚悟しているかどうか分からないからです。
知らずにはじめて後悔するなら最初からやらない方がいいに決まっています。
少なくとも私がFXを始めた時には、ここまで深く考えての決断ではありませんでした。
私が現状何とかプラスで続けられているのは、ただ単純に運が良かっただけなのです。

儲かるか?儲からないか?

残念ながら、基本的にFXは儲からないと言わざるをえません。
というよりも、儲けられる可能性はあるが、効率が悪いというのが正確かもしれません。
上述した通り、お金の他にも失うものが多く、更に一時的に儲かったとしても税金が大きく圧し掛かります(およそ儲けの20%ほど)

FXはどのぐらい稼げば生活できるのか
11月に入ってからFXの調子が良くなってきた。 昨日も3万買っちゃったぜ、ひゃっほーい! と、実は呑気に喜んでもいられない。 ...

このため、失うものが多いクセに、儲ければ税金でガッツリ持っていかれるという割に合わないお金稼ぎと言えるのです。

とは言え、FXで儲ける方法が全く無い訳ではありません。
豊富な資金、安定的に勝てる資金管理法、ある程度信頼のある手法など全ての条件を整えれば、専業として食っていける可能性もあるだろうと思います。
これらの条件を全てクリアするのはかなりシビアです。
そこまで苦労してFX専業を目指すかどうかは、その人の価値観次第でしょう。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする