【FX】絶対退場しないマンがあっさり退場した、そのワケとは?

トップ(FX トレード実践記)

初めに言っておこう。
「絶対退場しないマン」なんて言うのはタイトルで気を引きたいがための誇大表現である。

しかし、数々の苦しい状況から何度も立ち直っていたのは事実。
「絶対退場しないマン」というよりも、「いつでも退場しそうでしなかったマン」ことニト。

特に昨年はずっと不調で、いつ退場してもおかしくない状況だったにも関わらず、粘りのトレードでそれを乗り切った。
長く辛い時期を越え、2015年に入ってからは徐々に調子を取り戻し始めていた。

その私が、先週日曜日にあっさり退場することが決定した。

スポンサーリンク

敗因は「時間切れ」

「先週日曜日」と書いた時点でピンとくる人もいるかもしれないが、 FX口座の残高が0になって退場という訳ではない。

0なのは、銀行口座の方である。

前々から書いているようにずっと家計はピンチだったのだが、これまで家族や親戚などのサポートを受けつつ何とかやってきた。

しかし、私は家が貧乏なため完全なパラサイトにはなれない。
家賃や光熱費は私の口座から引き落とされるのだ。

先週の日曜日、もうサポートを受けられないことが決定し、今後の生活費への補填のためFX口座のお金を全額引き出すことにしたのだった。

昨年後半からいつかこうなることは分かっていた。
それまでに何とかFXで稼いでおきたかったのだが、調子が出るまでに時間がかかりすぎてしまった。

このように時間制限付きだと無茶なトレードをしてしまいがちだし、ある程度心とお金に余裕がないと勝てないのを肌で感じた。

FX実践篇 第一部 完

という訳で、しばらくFXは封印することになる。

少し心とお金にゆとりが持てたらまた再開しようと思っているし、それはそんな遠くない未来だと何の根拠もなしに確信している。

2011年4月~2015年6月までの通算成績

通算収支 およそ+160~170万
最も稼げた月 +852,495円(2013年6月)
最も負けた月 -500,000円(2012年12月)

通算成績がプラスで終われるのが救いか・・・。
最も勝てた月も最も負けた月もこのブログを始める前のことで、このブログを始めてからは本当に見せ場が無かったんだな~とつくづく実感する。

第二部では急成長したニトが億プレイヤーへの道を歩む姿を描きたいところだ。

でも、その前にバイト探さなきゃorz

コメント

  1. アナグマン より:

    こんばんは。FXお疲れ様でした。これからはアフィリエイトとかサイト作りに本腰でしょうか。仕事探しがメインでしょうか。資格も職歴もお持ちですから仕事はすぐ見つかる?でしょうか。種銭あつめてまたFXに戻ってこれると良いですね。でも通算でプラスのうちにキレイさっぱり止めるというのもありですかね。

  2. ニト より:

    アナグマンさん
    すいません、お先に逝っちゃいましたw
    今後は、しばらく短期的にアルバイトで持たせつつ、アフィで成果を出していくという方向を目指そうと思っています。
    まぁ肝心のアルバイトがまだ見つかってないんですけど・・・。

    >資格も職歴もお持ちですから仕事はすぐ見つかる?でしょうか。

    どうでしょうね?
    資格とは関係ない単純作業系のアルバイトの方が気が楽かな~と思ったり。
    昨年、資格を使った仕事でミスってるのでこの辺りの業種は気まずいのもあります。

    >種銭あつめてまたFXに戻ってこれると良いですね。でも通算でプラスのうちにキレイさっぱり止めるというのもありですかね。

    どっちの気持ちもありますが、まぁ出来ればアフィ成功させて、次にFXも成功させたいという気持ちが強いですね。
    欲張りですが、アフィは個人的に長続き出来ないと思ってるので。

  3. ぺー より:

    第一部完ですか…残念ですね。FX口座の残高はせっかく回復されてきていて、2枚から3枚?の取引にされてから浮き沈みは大きくなりつつも全体としては上り調子なのかと、素人目に感じておりましたが…。黒字倒産とも言えるような状態はなんとも無念ですね…><

    ただ、何年もの間ずっと習慣化していたことを急に辞めるというのは、中々辛いものかと思いますので、可能であれば徐々に減らす…というのもいいのかなと思いましたが、そのような事情では難しいですよね。
    僕もせどりの中毒状態を急に辞めろと言われても中々難しそうなので、
    似た部分はあるのかなと思いましたので。

    ともかくお疲れ様でした。アフィで稼いでまた第二部スタート、きっとできますよ!

  4. 配当鳥 より:

    通算成績プラスは素晴らしいですね。

    >> ある程度心とお金に余裕がないと勝てないのを肌で感じた

    まさにそうですよね。私も、これは強く実感しています^^;

    ひとまず、アフィリエイトの方でしっかり基盤を作りつつ、FX再開に向けて準備していく感じですかね。

    私の方は最近作業がすすめられなくてあれですが、お互い頑張っていきましょう。

  5. ニト より:

    ペーさん
    ありがとうございます。
    最近も調子にムラはありましたが、昨年みたいに「何をしても上手く行かない」ってレベルではなかったので、ペースさえ崩さなければ徐々に増えていくだろうという感じはありました。
    「せっかくスランプが抜けられたのに残念」という気持ちはやはり拭えないです。

    >僕もせどりの中毒状態を急に辞めろと言われても中々難しそうなので、
    似た部分はあるのかなと思いましたので。

    私も辞める前にはそう思ってたんですが、辞めてみると意外とそうでもないんですよね。
    時間が増えるし、精神的な負担も減るしで、かなり楽になりましたw
    アフィを本格的に再開したタイミングだったこともあり、一時的に休むのは逆に良かったのかも、と思ったりしてます。

    「何かが終わり また何かが始まるんだ」
    (Mr.Children 「Starting Over」)

    こんな心境ですw

  6. ニト より:

    配当鳥さん
    勝ってる時期と負けてる時期を比較すると、相場状況云々よりも「精神的に余裕がある時期かどうか」が結果を左右してることがハッキリ分かりますね。
    配当鳥さんのように長期保有だとまた違う部分もあるかもしれませんが、余裕がないとブレやすいですよね。

    >ひとまず、アフィリエイトの方でしっかり基盤を作りつつ、FX再開に向けて準備していく感じですかね。

    そうですね。
    株とFXの違いこそあれ、基本的に配当鳥さんと同じスタンスです。
    なので、配当鳥さんが結果を出されているのを見ると、モチベーションが上がります!

    お互い色んな試練がありますが、諦めず頑張っていきましょうね。