ブログ記事窃盗事件

アフィリエイト 実践記

スポンサーリンク

悪質なコピーサイトにご注意!

先週金曜日のこと。
このブログにあるコメントが寄せられた。

「コピーされています」

訝しく思いながらも張られたURLを確認してみると、なんと前回の記事が丸々コピーされている!
なんじゃこりゃ(@_@;)

そのサイト名は『文学・小説』で、記事の内容と一切関係ない。
どうやら、RSSで無差別に他人のブログから記事を大量にコピーしているサイトらしい
忍者AdMaxの広告費を稼ぐのが目的のようだ。

転載元のURLもないし、勝手に全文コピーされていることに気持ち悪さを感じた私は、サイトのフォームから削除依頼を送った(ご丁寧に「削除依頼はこちらから」という入力フォームが用意されていた)。
すると即座に自動返信があり「削除致します」との返事が。

自動返信の時点で嫌な予感はしていたが、案の定数時間経っても削除される様子はない。
しかも、前回の記事だけでなく、他の記事までコピーされていることに気づく。
個人的にはもうできることもないし、放っておくくらいしか選択肢はなかった。

結局、翌日にはそのサイトは閉鎖され、この事件は収束を迎えたが、このようなサイトは他にもあるかもしれない。
このような弱小ブログの記事すらコピーされることがあるのだ。
どんなブログでも対象にされる可能性がある。

皆様もコピーサイトにお気をつけを・・・。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. MK より:

    ランキング上位のブログを狙ったりしてるんでしょうかね
    ?盗用されると気持ちが悪くて有名税と笑ってもいられないですよね。うちは当分大丈夫ですから(笑)

  2. tarochin より:

    こんにちは。
    もしかして、前回の記事のコメント欄に書かれていたあれでしょうか?
    ブログ記事のコピーをされることってあるんですね。ブロガーの風上にも置けない行為ですよね。
    私の場合はあまり認知されていないほうなのでコピーはないだろうと思いますが・・・。

  3. ニト より:

    MKさん
    >ランキング上位のブログを狙ったりしてるんでしょうかね?
    そうかもしれませんね。
    このブログが狙われたということはfc2ブログランキングか人気ブログランキングのブログを狙ったんでしょうか。
    有名税取られるほど、アクセスないんですけどね~(T_T)
    MKさんのブログでも油断してるとやられるかも!
    一応覚えておいてください。

  4. ニト より:

    tarochinさん
    >もしかして、前回の記事のコメント欄に書かれていたあれでしょうか?
    そう、それです!
    私は何もしないまま終わりましたw
    いくらアフィリエイトで稼ぎたいと言っても、流石に人の記事を丸パクリはダメですよね。
    私の記事パクっても稼げないだろ・・・と思いますがw
    tarochinさんも油断は禁物ですよ!

  5. ねねてん より:

    世の中悪いことを考える人はいっぱいいますからね~。
    ねねてんは、この世の8~9割の人は善人と呼ばれる種類の人たちだろうと思っていますが、残念ながら残り1~2割の人は完全なる悪人の部類に入る類だと思っています。
    そしてまた、完全なる善人もいないとも思っています。
    だから悪いことをする人がいるんじゃないかな~なんて(^^)

  6. ニト より:

    ねねてんさん
    誰でも少しは悪い事考えるものでしょうし、完璧な善人っていうのはいないでしょうね。
    私も善人かどうかは分かりませんが、せめて自分の良心が痛まないような生き方をしていきたいなと思います。