拒絶反応

雑記

スポンサーリンク

蘇る恐怖・・・

働き始めて明日でちょうど1週間。
まだほとんど仕事も覚えられていないひよっこなのだが、想定外の最悪な事態になりつつある。
以前働いていたところは精神的な病気になった末の退職だったのだが、その頃の症状が復活しつつあるのだ。

具体的には出勤前日~出勤前まで胃腸がムカムカする、働いている最中に突然意識が飛ぶという症状。
特にフルタイムで働いていた以前の仕事の時は、毎晩毎朝吐いていたので、胃腸が荒れまくりの本当に苦しい毎日だった。
今回はまだそれほど激しくはないのだが、その頃の事を思い出し、朝からテンションダダ下がりで出勤するハメになっている。

職場は和気藹藹とした雰囲気だし、仕事も忙しくない(むしろヒマだ)。
それなのに、またすぐに症状が現れるということは、まだ病気が治っていなかったのだろうか?
その可能性もあるかもしれないが、それよりも私の中に原因があるような気がする。
つまり、「勤める」ことへのトラウマ、もしくは拒絶反応じゃないかと思うのだ。

身体が「働きたくないでござる」とダダをこねているように感じる。
上では想定外と書いたが、深層心理ではとっくに想定内のことなのだろう。
こんな状態で正社員なんかやっぱり無理だな、と再確認することになった。

今の仕事は期間限定なので、最後まで頑張って続けようと思うが、早く一人で稼ぐ道筋を立てていかなければまずいだろう。
ということで、ニート時代よりもより危機感を募らせつつあるニトなのであった。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ラマ より:

    アフィリエイト作業も立派な労働だと思うので、ニトさんの場合、働くというより勤めることに抵抗があるのかもしれませんね。
    やっぱり拘束されることが一番の要因でしょうか。

  2. mikan-tii より:

    こんにちは、ニトさん。
    うーん(汗)拒絶反応なのかもしれませんね。
    あと少しと最後まで騙し続けられると良いけど心配です。
    私も仕事は嫌いじゃない。むしろ何かしていないと落ち着かない。
    でも、何でしょうね~。あの空気・あの環境・・・何かが合わないのでしょうね。
    私も、勤めることに抵抗があります。
    何だか怖いんです。トラウマなのかな?
    他人から見たら甘ったれてるだけと言われそうだけど、真剣な問題ですよね。
    無理なさらないでくださいね。

  3. ぺー より:

    それはつらいですね。
    僕も仕事やめる前のピークは毎朝吐いてましたので(あと、アル中寸前・チェーンスモークで(汗)、お気持ちなんとなくわかります。
    たぶんどんな良い職場であっても関係なく、条件付けというか、職場の空気感とか、出勤しなきゃという意識で、無意識にスイッチが入ってしまうんでしょうかね…。
    僕みたいなうつ病のくくりでは「新型うつ」みたいなものに近いのかと思います。前の職場でも、プライベートは何の症状もないのに、職場でだけ、強い抑うつ感が出るという先輩がいたのを思い出しました。その人も一度半年間休職して、完治したと思って職場復帰したら、また以前と同じ状態になってしまったと言っていました。
    何とか今のお仕事は任期まで乗り切れたら幸いかと思いますが、ずっと拒否反応や不調が続いてしまうなら、確かに、勤めること以外の方法を広げていった方が精神的にもよいかもしれませんね。
    あとは前にカウンセラーに聞いたのが、そのようなトラウマの解消の際に、暴露療法とかいうもので、そのような環境に徐々に慣らしていく、という方法もあるようでしたが、より悪化してしまうリスクもあるそうので…なんとも。
    ※PTSDのような瞬間的に強烈なトラウマであれば、それで改善する可能性もあるようですが、うつ病などの中長期間で徐々に進行したものでは、あまり効果がないようなことも言ってましたね。
    でも、良い職場だというのは幸いですね。
    お辛い状況かと思いますが、何とか乗り切ってほしいです。

  4. ニト より:

    ラマさん
    働く事自体は嫌いではないので、やはり勤めるというのが苦手なんでしょうね。
    拘束されること、職場特有の雰囲気などなど、原因はいっぱいありそうです。
    ラマさんも勤めるのに嫌気がさしてニートをされているんでしょうか?

  5. ニト より:

    mikan-tiiさん
    >私も仕事は嫌いじゃない。むしろ何かしていないと落ち着かない。
    でも、何でしょうね~。あの空気・あの環境・・・何かが合わないのでしょうね。
    まさに私と同じですね!
    「合わない」というのもあるかもしれませんし、「無理に合わせようとしすぎて、支障がでている」のかもしれません。
    結局どうも馴染めないままなんですよね。
    mikan-tiiさんも以前の職場で何か嫌な思い出があるんでしょうか?
    何か良い解決法が見つかるといいのですが・・・。

  6. ニト より:

    Sぺーさん
    ペーさんも同じ様な症状が出ていたんですか。
    あれはなかなか辛いですよね。
    「新型うつ」なのはその通りだと思います。
    私は仕事辞めた途端にすっきり良くなりましたし。
    世の中的にはただの怠け病に見られてますねw
    私の場合、仕事中はそこまで症状が酷くない(意識がとぶことはありますが)ので、余計にそう見えていたかもしれません。
    暴露療法調べてみました。
    感情を表に出せずにくすぶらせている、というのはありそうな気がしますね。
    カウンセリング受けた方がいいような気がしてきました。
    励ましありがとうございます。
    今回は何とか乗り切れるよう工夫していきたいですね。

  7. 匿名 より:

    きつくなってきたら何回か深呼吸すると
    楽になりますよ

  8. ねねてん より:

    あまり具合がよくないのですか?
    今の時期は暑いので、特に体調面からも体を崩しがちです。
    そこへ新しいお仕事となると、
    精神的にプレッシャーがかかるることでしょう。
    それに自分の将来についてもいささかの不安をお抱えでしょうから、そのような状態で体調が不安定になるのも無理はない気がします。
    期間限定のようですから、気楽に構えられてはいかがですか?(#^^#)
    具合がよくない時はゆっくりして、調子のいいときだけ、ちょっと頑張ってみればいいと思いますよ。

  9. ニト より:

    名無しさん
    以前、深呼吸やストレッチなんかをやってみた事があったのですが、私にはあまり効果ありませんでした(>_<)
    ですが、アドバイスありがとうございます!

  10. ニト より:

    ねねてんさん
    いつもご心配おかけします<(_ _)>
    色んな不安が体調を不安定にさせているんでしょうかね~。
    始める前に「リラックス、リラックス」と言い聞かせていたのですが、逆に強張らせてしまったのかも・・・。
    もうちょっと気楽に臨める方法を編み出したいもんです。

  11. ニト より:

    MKさん
    分野を変えることでそんなに変わるものなんですね。
    今回の仕事も以前の仕事と近い分野になってしまったので、空気が合っていないとすれば、選択ミスかもしれませんね。
    出来る限り負担のないようにやっていきたいと思います。
    ありがとうございます!

  12. ニト より:

    MKさん
    分かるような気がします。
    私の分野もちょっと独特な空気があるので・・・。
    それが病気になるほどの苦痛かどうかは分かりませんが、合わないとボディブローのように効いてくるのかもしれませんね。

  13. ニト より:

    MKさん
    よくテレビとかで使われる「業界の体質」ってやつに似てますね。
    誰が悪いとかじゃなく、集団になるとタチが悪いという・・・。
    こちらが「合わない」と思って接すると、相手にも知らず知らずのうちに伝わってしまうということはよくあることでしょうね。
    持って生まれた相性もあるでしょうから、そこは無理に合わせようとするより、MKさんのように距離を取るのが正解だと思います。
    私は個人的な関係だと「合わない」と思うことはほとんどないのですが、集団になった人々というのが本当に苦手です。そういう意味でも組織に属するのに向いていないと言えるかもしれません。