記事を書くスピードは速くなる?

アフィリエイト お役立ち情報

スポンサーリンク

時間がかかるブログ更新

みなさんは、ブログの記事を1つ作成するのにどれくらい時間がかかるだろうか?
5分?30分?1時間?

ブログ記事の長さや内容によって様々だろうとは思うが、私の場合、遅筆でとにかく時間がかかる。
特にこのブログの場合、1時間程ネタ探しをして、その後2時間かけて書き上げるなんてこともザラ。
合計で3時間もかかっているのである。

将来アクセス爆発予定のブログ(現在は不良債権ブログ)なので時間をかけて丁寧に書きたい気持ちもあるのだが、それにしてもかかりすぎである。
これでは他のアフィリエイターさんのように何記事も量産することなど到底不可能。

「ブログはずっと書いていればそのうち早くなる」という内容を以前どこかのブログで見た事があるのだが、約1年続けていてこの状態である。
このまま続けていても、到底早くなる気がしない。
そこで、記事を早く書けるようになるテクニックを調べてみた。

早く記事を書くためのテクニック

時間を測りながら書く

時間を測りながらやることで、緊張感が生まれダラダラ作業しなくなるということらしい。
「1時間以内に書く」などと目標を持って書くと更に効果があるそう。
すぐにできることなので、やっておいて損はないだろう。

タイトルを考えたら小見出しを考える

始めにどんなことを書くか、ある程度まとめられるため、書くスピードが上がる。
実はこのブログ以外のところでは、この方法は既に実践済み。
このブログより他のブログの方が早く書けるのはこの方法を使っているからかも。

先にネタを考えておく・先に知識をつけておく

ブログを書くために、前準備をしておけということ。
ネタ探しは最近、ブログを書くタイミングで始めることが多い。
確かに事前に書くネタ候補を挙げておいた方がスムーズに書き出せるかもしれない。
また、調べて書くものはザーっと一通り調べ理解してから書き始めた方が効率が良いらしい。

書くことを全て書いてから添削する

恐らく私が書くのに時間がかかるのは、添削の時間が長いため。
一文打つ度に見直しをし、表現が適切かどうかを考えてしまうのだ。
そうではなく、書きたい事を全て書いてから添削を行った方が時間短縮になるらしい。
これは身体に沁み付いた癖なので、慣れるまでに時間がかかりそうだ。

これらのテクニックを活かせるか?

①は簡単に始められるので、すぐにやってみようと思う。

③はこのブログの初期の頃、ネタ帳を作って書いたりしていたことがあったのだが、いつからか面倒になってやめてしまっている。
常日頃からネタを探すクセはあった方がいいだろうし、忘れてしまうことも多いためメモを取る癖はつけた方が良さそうだ。

④が個人的に難易度が高い。
方法は分かっていても、頭がすぐに添削モードになってしまうためこういう書き方ができないのだ。
どうも意味が通じにくい文章を残したまま次に進むと頭がごちゃごちゃになってしまう。
これをマスターすれば格段に書くスピードは上がりそうな気がするが・・・。

ということで、この記事の中で、記事を早く書くためのコツをさっそく試してみた。
所要時間 50分
少しだけ早くなったかも!

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. mikan-tii より:

    私は、タイトルを考えるのが嫌です。
    タイトルをつけるほどの無いようでも無いですし・・・。
    書くのは、だいぶ早くなったと思います。
    最初の頃は、下書きしてから作成してました(笑)
    今では、下書きなくスラスラ書いてから、最後読みなおして
    変なところを訂正するくらい。
    30分で書き終わりますよ。

  2. ニト より:

    mikan-tiiさん
    タイトルは最も重要で最も難しいところですね(アクセスアップを考えるのであれば特に)。
    このブログはさほど練らないまま、適当にタイトルをつけちゃってますが、検索サイトからの流入が増えないところを見ると、やはりあまり良くないようです。
    30分はなかなか早い方じゃないでしょうか。
    mikan-tiiさんは書く内容をある程度、生活しながら探しておられるのかもしれないですね。
    私もスラスラ書けるようになりたいものです。
    コメントすら結構時間かかります(-_-;)

  3. ぺー より:

    一文一文を、書くたびに推敲されてるのはすごいですね!
    確かに効率的ではないのかもしれませんが、そこまで丁寧に書かれてるからこそ、ニトさんの文章は完成度が高いというか、スラスラと読みやすいんだろうなあと思いました。
    てか、そのクオリティでの更新頻度の高さに脱帽です! マメですよねー。
    僕は…テキトーですねw 一回全部書いて、通しで1・2度見直す感じでしょうか。それで、文章力の無さに嫌気がさして、もうこれでいいや、と投稿しますw
    長い文章だと、気づいたら2時間位経ってますね。

  4. ねねてん より:

    そういえば何にも考えないで書いてますねぇ。
    30分もかかんないかも。
    ザ・適当人間なもので…(;´Д`)
    好き勝手にテキトーです?

  5. ニト より:

    ペーさん
    私は人と話したりする時、結構「言わなきゃよかった」とか「言葉が足りなかった」というボロが出やすいんですよねw
    ネットはそういうことがあるとすぐに誤解を与えてしまうと思うので、余計に気を遣って書いてます。
    それが読みやすさに繋がってるんだとしたら嬉しいですね。
    ペーさんのブログは私的にはかなり読みやすいと思ってます。
    スッと情報が入ってきますし、言葉に嫌味がないというか、素直に読めます。
    ペーさんは読書家でもありますし、文章力ないなんてことはないと思いますよ。
    むしろ高いはず!
    ペーさんのブログは長文だと結構な量になりますもんね。
    やはり2時間くらいはかかりますか~。

  6. ニト より:

    ねねてんさん
    30分であのユーモラスな記事書けるのはすごいです。
    私にもそのユーモア分けて欲しいです!
    テキトーといっても綺麗にまとまってますし。
    こうしてみるとやっぱり私は時間かかりすぎ(-_-;)
    30分くらいで書けるのを目標にするのが良さげですね。

  7. MK より:

    ニトさん、こんにちは
     作文が苦手な私にはこういう記事はいい勉強になります。

  8. ニト より:

    MKさん
    そう言っていただけると書いた甲斐があるってもんですw
    私も文の構成を考えるのに時間がかかったり、言葉が出てこなかったりで特に時間制限がある作文は苦手です。