完全ニートマニュアル23

雑記 完全ニートマニュアル

スポンサーリンク

Lesson23 ニートの体調管理

ニートは体調を崩しやすい人が多いです。
昼夜逆転など生活リズムの乱れやすく、気分も沈みがちなため、免疫力が低下しているのです。
そのため、インフルエンザが流行っている時に少し外に出ただけで、きっちりともらってきたりします。
では、免疫力を上げるためにはどうしたら良いのでしょうか。

免疫プラザというサイトには次のように書かれています。

1、喫煙をひかえる。
2、適度の飲酒を心がける。
3、質の良い睡眠をとる。
4、ムリのない適度な運動をする。
5、笑う。
6、充分な休養などでストレスをためない。
7、爪をもむ。
8、体温を下げない。
9、日常の飲料水に気をつける。
10、薬・抗生物質を乱用しない。
11、バランスの良い食事を心がける。
12、免疫力を高める(調整する)健康補助食品を利用する。
免疫力を高める(調整する)ために 免疫プラザ

ニートが引っかかってきそうな項目ばかりですね・・・。
特に引っかかる可能性が高そうなものをチョイスしてみましょう。

3、睡眠時間は充分取れている方が多そうですが、睡眠の質というとどうなんでしょうか?
朝起きてもスッキリしない、生活リズムが安定していないなどの場合は、質が良い睡眠とは言えません。
生活リズムを整えたり、安眠できる環境作りを心がけましょう。

4、運動の習慣がない人は、ニートになると働いてない分、余計に運動不足になります。
ウォーキング、ジョギング、筋トレなど無理のない範囲、続けられる範囲で良いので運動を取り入れた方がよいでしょう。

5、引きこもりがちで、人との接点が少ないニートは笑う機会も減っているのではないでしょうか?
最近の研究では「笑う」事と同時に「泣く」事も良いと言われています。
時にはテレビなどでも良いので、バカ笑い、号泣すると良いでしょう。

6、休息は充分取れていると思いますが、ストレスが問題です。
自分を責め続けたり、不安感が強いと例え何もしていなくてもストレスが溜まります。
気を紛らわしたり、考えないようにする術を身につけておきたいところです。

11、特に一人暮らしニートは食生活が乱れがち。
カップラーメンやコンビニ弁当ばかりになっていませんか?
折角時間があるので、自炊してみるのも1つの手だと思います。

何もしていない人を前提で書きましたが、お金稼ぎで忙しい人は更に大きなストレスを抱えていたり、休息が充分取れなかったりしている可能性があるため、充分体調管理には注意しましょう。

体調を崩した場合、ニートでお金がないため病院に行くのを躊躇したりしますが、何か大きな病気が隠されていることもあるので、無理せず病院に行くようにしましょう。
発見が遅くなるとその分余計にお金がかかります。

身体的な症状もですが、特にニートが気をつけたいのは、精神的な症状です。
夜寝られない状態が続いている、気分が長期間に渡って沈んでいるなど「おかしいな」と感じたら、一度神経科や心療内科で診てもらった方がいいかもしれません。
健康的で楽しいニートライフを送りたいものですね。

それでは今日はここまで!See you next time!

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. mikan-tii より:

    こんにちは!
    ニートじゃ無かった時も、冬場のマスクは必需品
    マスクを忘れると直ぐ風邪をうつされた(汗)
    毎日自炊をしてますよ
    安く済むし、体にはイイですからね!
    お総菜などは、味付けが濃すぎて苦手です(泣)
    TVを見て泣くことは良くありますね
    確かに笑うことは少ないですけど
    笑顔を作る練習をするだけでもイイと聞きますよね
    笑う門には福来る
    昔の人はイイことを言いましたね

  2. tarochin より:

    こんにちは。
    確かにニート生活というのは気分が沈みがちになりますね。実際私もいわゆる学生ニートが続いたことがあって、あの時は毎日が辛かったですよ。悪いことしか考えられないので何をするにしても楽しいと感じられなくなるというのは本当に辛かったですね・・・。
    しかし、外に出るというのはすごい効果があります。私の場合も一時的とはいえ、その外に出ている時と帰ってきたばかりの時は、その憂鬱な思いが忘れている状態にありましたからね。外に出るのは大事だなと思います。
    長文失礼いたしました。

  3. ニト より:

    mikan-tiiさん
    なかなか優秀ですね。
    健康管理に気をつけてらっしゃることが分かります。
    私はと言うと、マスク苦手、惣菜大好き、あんまり泣いたり笑ったりしない、ということで全然気を遣っていません。
    mikan-tiiさんを見習ってもうちょっと健康に気を遣いたいと思います!

  4. ニト より:

    tarochinさん
    外に出るのも気分転換には重要ですね。
    私の場合、外に出るのも勢いが必要なので、結構疲れてしまいますが・・・(最近は大分マシになりました)。
    ちなみに学生ニートって言葉良く聞きますが、どういう状態のことなんでしょう?
    学校に行っていない学生のことですか?

  5. tarochin より:

    こんにちは。
    学生ニートというのは学生なのに、講義もバイトも行かない人のことを指すのですが、学生の時点でニートではないのでこの言葉自体が正しくないと言えますね。
    “学生ニート”という表記をしたのですが、正式にはそれに近い状況ですね。というのも、大学4回生の時にはほぼ単位をとれている状態だったので、講義を受ける必要性はなくなってきたからなんです。ただ、私の場合、公務員志望であり、一応筆記試験は通ったのですが、面接が全然でした。また民間企業に面接に行く回数は少なかったので、面接に行っていない間はほぼニート状態でしたね…。

  6. ニト より:

    tarochinさん
    講義もバイトもしない学生が学生ニートですか。
    tarochinさんの場合、やることはやってるので、学生ニートでもなさそうですね。
    というか、4年生が講義行かないのは結構普通なんじゃ・・・って感じがします(私は1~3年生でサボってたので行ってましたがw)
    公務員試験はもう受けられないんでしょうか?
    難関ではありますが、筆記が受かっていたのであれば勿体ない気がします。

  7. tarochin より:

    こんばんは。
    公務員試験ですか・・・。年齢的にはまだいけそうなんですが、面接で突拍子もない質問が来ると答えられなくなるので、正直、再チャレンジは申し訳ないのですが、乗り気ではないです・・・。
    いきなりネガティブな答えをしてしまい申し訳ございません。

  8. ニト より:

    tarochinさん
    いえいえ、考えた末のことでしょうから、私が色々口出しすることではないです。
    ただ、ここでぶっちゃけてしまうと、私の前職は公務員だったんです。
    私も学生時代に落ちた経験があり、受かる訳ないと思っていたにも関わらず、です。
    なので、可能性の1つとして持っておいてもいいかもしれません。