完全ニートマニュアル3

スポンサーリンク

雑記 完全ニートマニュアル
Lesson3 完全ニートとは?

想像してみてください。

あなたは、長い間勤めていた会社を辞め、ニートになりました。
会社を辞め、ストレスフリーになったあなたは気分爽快。
とても自由な時間を満喫します。

朝、会社に行く為に早起きする必要はありません。
昼、仕事もないので、好きなように過ごせます。
夜、深夜番組やネットを好きな時間までやっていられます。

2週間ほどは何も考えず、この生活を快適に過ごせるでしょう。
しかし、次第にやることが無くなってきます。

ゲームに飽きて、本も全て読みつくしてしまいました。
今まで楽しかった自由な時間が味気ないものに変化していきます。
自由な時間を持て余したあなたは、どうするでしょうか?

大抵の人が朝からお酒を飲んだり、十数時間も眠ったりするようになります。
そういう生活に慣れてくると、社会生活を送る上で色々と不都合な問題が出てくる訳です。

  • 生活が昼夜逆転し、日光を浴びる機会が無くなる。
  • 外に出るのが面倒臭くなる。
  • 時間が経てば経つほど、他人と話をするのが億劫になる。
  • お酒が無いと眠れなくなる。
  • 漠然とした不安感に常に苛まれる。

などなど。

あなたはこれではいけないと、一念奮起しようとします。
しかし、ここで外的な問題が立ちふさがるのです。

  • お金が無くなる。
  • 周囲から陰口を言われるようになる。
  • 家族との衝突。

などなど。

周囲の目を避けるために、人通りの多い昼間の外出はなるべく控えたくなってきます。
家族ともできるだけ顔を合わせたくありません。
そうすると、自然と夜に行動する方が都合が良くなり、昼夜逆転の生活を続けることになってしまいます。

またお金がないので、外出する機会が減り、ますます引きこもりがちになります。
こうなってしまっては、社会復帰もままなりません。

あなたはこの生活がいつまで続くのだろうかと絶望に苛まれていくことになります。
想像してみてどうだったでしょうか?
恐ろしい生活ですね。

しかし、今現在そういう絶望を味わっているニートの方が実際に大勢いるのです。
私はそういうニートを脱却し、「完全ニート」を作り出すため、このマニュアルを書いています。

完全ニートとは、絶望せず前向きに生きていけるニートのことです。
健康的で安定した生活を送れるニートのことです。
お金の心配をすることがなく、堂々と街を歩けるニートのことです。
つまり、いつまでも無理なく続けていけるニートということです。

その為には、まず生活の仕方を考えていかなくてはいけません。
次回からは、完全ニートになるための生活のヒントを少しずつ書いていこうと思います。
それでは今日はここまで。See you next time!

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする