5月は出会いの季節?続けざまにお2人の申し込みが!【人会いプロジェクト第4回・第5回】

前回の人会いプロジェクトから3か月。

あれ?もうそんなに経ってたっけ…という感じだが、最近になって久々に申し込みしてくれる人が現れた。

しかも短期間に2人も!

ブログをあまり更新していないにも関わらず、本当にありがたいことだ。

今回はそんな連続で申し込みのあった第4回・第5回の人会いプロジェクトの模様をお届けする。

スポンサーリンク

第4回人会いプロジェクト

第4回の人会いプロジェクトは5月3日のGW真っ最中。

お会いしたのは滋賀県内で、お相手は第1回以来となる男性。

喫茶店にて会い、ガッツリ3時間ほどお話しした。

ただ、お相手の希望が「あまり書いてほしくない」ということだったので、これ以上細かいことは秘密!

第5回人会いプロジェクト

第4回の人会いプロジェクトから僅か6日後、今度は遠方に住まれているFさん(男性)より、人会いプロジェクトのお申込みが。

8日~9日の深夜にお問い合わせがあり、私が見たのは朝起きてからのことだった。

非常に丁寧な文面で、遠方に住んでいるにも関わらず、大阪まで来ていただけるというFさん。

ちょっと急なお話だったが、私自身特にスケジュールが埋まっている状態でもなかったので、「是非よろしくお願いします」とメールを返信した。

が、そのメールを送ったのと行き違いで、「やっぱり辞めときます」というメールが。

どうやら深夜のテンションで申し込み、朝冷静になって後悔するパターンだったようだ。

私も経験があるので、非常によくわかる。

そもそもこの企画自体、勢いとかなければ申し込めないものだろうと思うしね。

何はともあれ、こうして第5回人会いプロジェクト自体は中止になってしまったのだが…。

FさんとSkypeでお話ししてみた

Fさんはこのブログをかなり昔から読んでいただいてる方で、メール内では「一度お話したかった」というようなことが書かれていた。

そこで「もし良かったら電話でもお話しましょうか?」と返信したところ、さっそくFさんから連絡があり、電話からSkypeに移ったり、途中昼休憩も挟んだりして計3時間ほどがっつりお話させていただいた。

Fさんは考え方とか物事の捉え方に私と似た部分を持っていて、今回参加しようと思っていただいたのも、このブログで書いていることに共感する部分があったからだそう。

確かにお話を聞いていると(あー私もそういう考え方するなぁ)と感じる部分が多々あった。

なんだかめちゃめちゃリスペクトしていただいていて、そういうのに慣れていない私は恐縮しっぱなしだったが、本当にめちゃめちゃ良い人で話しやすかった。

このブログを長く読んでいただいているということで、私はてっきりニートとか引きこもり、もしくはアフィリエイトとかをしている方なのかと思ったが、Fさんはどれにも当てはまらず、一般的にハイレベルとされる職業の方だった。

このブログの読者層がもうわからなくなってきたよ…。

なにはともあれ、自分と同じような生き辛さを抱えているにも関わらず、それに立ち向かって生活しているFさんは、そこから逃げてしまった私よりも充分スゴイと思う。

Fさん自身はそんな今の状況も色々思うところはあるようだけど…。

なかなか自分が納得できる生き方って難しいもんだなぁ、と感じた第5回人会いプロジェクトであった。

ちょっと変化球になったが、第4回・第5回の人会いプロジェクトも大成功!

これまで会った方とはその後も会ったり連絡を取ったりして、関係が続いたりもしている。

今後もニトに会いたい!という方がおられましたら是非ともご応募お待ちしております。

人会いプロジェクトはじめました!
どうも、このブログの管理人ニトです。 突然ですが、私と会ってくれませんか? 今「何言ってんだ、コイツ?」と思いま...