検索サイトに嫌われた!?

スポンサーリンク

アフィリエイト お役立ち情報

※本文の前にお詫び

11/8の記事「ニト、大地に立つ」が消えてしまった。
バグ表示で3つ同じ記事があったのを何とかしようとポチポチしていたら全て削除してしまったようで・・・。
コメント頂いてた方々にお詫び申し上げます<(_ _)>


検索サイトに突然引っかからなくなってしまった!

さて、本題。
いつの間にかGoogleやYahooでこのブログが引っ掛からなくなっていた。
始めた頃には「ニートの日当」で検索すれば一番上にちゃんと出ていたはずなのだが・・・。
アクセスアップを狙っているブログにとっては大問題だ。

何かやらかしてしまったのだろうか。
もしや、スパム認定されたとか?
内容がスカスカで意味ないサイトと判定されると、検索サイトで表示されなくなると聞いたことがある。
ここも、もしや内容がスカスカと見なされた!?

検索結果に自分のブログが表示されない理由

とにかく、他に何か原因はないかと調べてみた。
自分のブログが検索結果に出てこない理由として考えられるのは次の4つだという。
(参考:Web Memo あなたのブログが検索結果に出ない(検索されない)4つの理由

  • 時間的な問題
  • 検索順位の問題
  • スパム認定の問題
  • ブログテンプレートの問題

時間的な問題というのは、ブログを作ってすぐには検索に引っかからないよ、という理由。
このブログの場合、もう1カ月以上経っているし、以前は検索結果に出ていたのでこれは違う。

検索順位の問題というのは、検索順位が下のため出てこないという理由。
このブログの場合、「ニートの日当」という超マイナーなキーワードで検索しても出てこない。これも違う。

スパム認定の問題とは、検索上位に出やすくするための細工などをして検索サイトに閉め出しを食らうという理由。
上で書いたように、私はこれが原因かと疑っていた。それらしい悪さは何もしていないのだが・・・。

ブログテンプレートの問題とはブログテンプレートに検索除外のmetaタグが入っているため検索されないという理由。
検索除外のmetaタグとは <meta name=”robots” content=”noindex, nofollow” /> のこと。
ブログテンプレートを確認してみると・・・バッチリ入っていた。

検索サイトからのアクセスアップを狙うつもりが自分で検索除外のmetaタグを入れっぱなしにしていたのだ。
これではアクセス増える訳ないわな・・・。

もし、検索に出てこない場合、あなたのブログテンプレートにもこのmetaタグが入っているかもしれない。
お気をつけを・・・。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする