FXで勝つためのメンタル

FX 必勝法

スポンサーリンク

FXで勝利を掴むためのメンタルとは

FXで勝てるようになるにはメンタルが強くなければならない。
これはFX関連の本やブログでしょっちゅう言われていることだ。
私もその通りだなと思う。

ただ、メンタルという表現は実に曖昧で良く分からない言葉だと思わないだろうか?
一体どう鍛えて、どう活用すればいいのか・・・。
そこで今回は、FXで勝てるようになるための心の持って行き方を私なりに考えてみようと思う。

1、動揺しないメンタル

少しの含み損が出た時に慌ててしまうというのは、特にFX初心者は陥りやすい心理状態である。
私もFXを始めた頃、-1000とかの表示が出ただけで「あー、うまい棒100本買えたのに!(注:本当は95本分)」などと考えてうろたえていた。
その結果、浅い損切りを繰り返しジリ貧になっていく。

これではいつまで経ってもお金は増えない。
そしてもっと厄介なのが、含み益が出ている場合である。
+1000とか表示されると、「あー、マイナスになる前に利確しなきゃ」と焦る。
焦って利確を繰り返すと、全然利益が増えていかない。
そうして利益が増えない間に、急激な逆行に遭い大きな損切りをしてしまうことになる。

所謂「コツコツドカン」「損大利小」状態である。
相場とは騙し合いの世界。
基本的に個人投資家はプロの人達のカモである。
プロの人には、個人投資家がどういう所でエントリーするのかバレバレだと思っていた方が良い。
そしてどうやって不安を煽り金を捨てさせるか、そういう方法も良く知っているはず。

個人投資家が勝つにはこういうプロを相手に小銭を掠め取っていかなければいけないのだ。
その為にはプロの人の惑わしに騙されない「動揺しないメンタル」が求められる。

ではどうすれば「動揺しないメンタル」を持つことができるか。
それはやはり相場を長く続ける事だと思う。

人には慣れというものがある。
-1000でうろたえ嘆き失神していた私が、今では-30万を真顔で見ていられる。
真顔なだけで心の中は荒れてるけど。
まぁ、最初に比べれば大分平常心を保てるようになったのは確かだ。

また、相場を長く続けることで、何となくプロの手口も見えてくるようになる。
これは騙しっぽいな、とか、ここで振り払おうとしてるな、とか。
これが分かれば、今損切り(利確)するべきかということもある程度見えてくるため、動揺しなくても済むようになる。

2、周りの声に惑わされないメンタル

FXの情報はどんどん得やすくなり、今では調べれば調べるだけ様々な情報が入手できる。
本やブログ、twitterや2ちゃんねるの市況などで、今後どう動くか予想している人は多い。

しかし、それらの情報を鵜呑みにしてトレードするのはやめた方がいい。
なぜかと言うと、まず根拠が良く分かっていないままエントリーするということは、損切りのタイミングや利確のタイミングが分からないということになる。

損切りや利確もそっくりそのまま真似すればいいんじゃないかと思われるかもしれないが、相場の急変時はそういう訳にもいかない。上手い人というのは逃げるのが上手い。

事前に損切りや利確の位置を示していたとしても、もし危なくなったらその前に綺麗に逃げてしまって、真似していた自分だけが大きな損失を被ってしまうということにもなりかねないのだ。

そしてもう1つの理由として、自分で考えないトレードはいくらやっても成長しないということがある。
数学の公式を丸暗記しても、応用問題が解けないのと一緒。
どういう意図でエントリーし、どうなったら利確(損切り)をするか自分で考えることによって、もしその方法がダメだったとしても、やり方を改良することができる。
FXに限らず、自力で稼いでいくには人と同じ事をしていてはダメなんだろうなと思う。

3、ルールを守るメンタル

②でも少し触れたが、どういう場合にエントリーし、どうなったら利確(損切り)するかという自分の中でのルール作りは結構重要である。
これがないと、どこで利確(損切り)していいのかわからないまま変なところでエントリーする羽目になる。

そうすると、利確するにも損切りするにも「ここでいいのかな?」と、迷いが生じる。
迷っているうちに損失がでかくなり(こういう場合に利益が大きくなるってことは経験上ない)・・・破産。
これではお金をドブに捨てるようなものである。

自分の中でルールを決め、それを守っていくメンタルが必要。
これはやっていない人からみると実に簡単そうに思えるのだが、実際はかなり難しい。
その証拠に、私が今-30万の含み損を抱えているのは、まさにいくつもルール違反を犯しているからなのだ。

その解説は後日、無事に利確orロスカットした時にさせていただく。
私のメンタルもまだまだダメダメなのである。

ニトの話し相手サービス営業中!
ネットの隅の居酒屋さん バナー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. アナグマン より:

    ホントにメンタル大事ね。株でもFXでもボコボコにされると、なんでこんなことに、みたいな気持ちになるね。

  2. ニト より:

    アナグマンさん
    なりますねー。今まさにその気分です。
    でも不安に付け込むのがプロの手口です。
    飲まれないよう、平常心でいきましょう!

  3. ねねてんさん より:

    何をやるにしても強い心と意志が必要なんでしょうね。
    話をきいてるだけで、心臓がドキドキしてきます(>_<)
    なにせ、ビビリなもので…。
    あ、今日も早く帰ってきました(笑)

  4. ニト より:

    ねねてんさん
    >強い心と意志
    欲しいですね~。豆腐メンタルと薄弱な意志はなかなか治りません・・・。
    このブログ書いた後、ますます逆行して今は-32万です。もう笑うしかないですw
    お仕事早く終わって良かったですね。
    編み物がんばってくださいね!

  5. 匿名 より:

    相場は、素人の動揺を誘う値動きをする!
    今は、大手証券会社が人工知能で取引を7割以上でする時代だそうです。
    ビッグデータの解析からどう値動きすれば、人がどう反応するかがほぼわかるみたいです。
    だから、大手は人工知能に任せて、人心を惑わし、お金を稼いでいるんです!!!

  6. ニト より:

    名無しさん
    7割ですか!人と機械の騙し合いなんですね。
    嫌な時代になったものです。
    しかし、そう考えるとやっぱり短期売買、とくにスキャルピングは勝つの難しそうですね。
    機械の騙しが効かない長期目線が必要になってきますね。