人会いプロジェクトはじめました!

どうも、このブログの管理人ニトです。

突然ですが、私と会ってくれませんか?

今「何言ってんだ、コイツ?」と思いました?

これには深い深ーい事情があるのです。

人会いプロジェクトのきっかけ

私、ニトはこのブログを読んでもらえれば分かりますが、基本的に引きこもりです。

外で働いておらず人に会うことが極端に少ないのですが、私は1人でもテンション上げられるタイプなので、それで特に問題なくやっていけてしまっています。

しかし、そんな生活を続けていた2017年2月、ある占い師さんにメールでこう言われました。

「人と会わないと開運しませんよ」

わりとずっと絶望的な経済状況である私は、この言葉を真摯に受け止めました。

(でも…どうやったら人に会えるんだろう…)

私は住む場所を転々としてきたので、今住んでいる場所からすぐ会える友達はいません。

かと言ってしょっちゅう遠出するほどにお金の余裕もありません。

というか、意外と仕事も忙しいし…。

そう考えているうちに半年が過ぎていました。

時間が過ぎるのはあっという間ですね。

それはさておき…、ちょうどその頃、再び件の占い師さんに鑑定をしてもらう機会が訪れたのです。

占い師さんは半年前よりも強い口調(メールだけど)でこう言いました。

人に会ってください。危機感ないと本当にヤバイですよ」

それはもう占いというよりも、ほとんど説教でした。

(これは本当にどうにかしなきゃダメかも…)

そう思った私はひとまず、ダメ元でブログにて「誰か会ってください」と呼びかけることにしたのです。

それがこの『人会いプロジェクト』の始まりです。

応募資格

成人している方であれば、老若男女問いません。

会って何するの?

基本的に私は会えればそれで大満足です。

でも、さすがに会って1分で「さよなら」は味気ないですし、できれば1~2時間くらいお喋りしたりして、来てくれた方のことを知りたいと思っています。

(時間については、なるべくそちらの都合に合わせます)

逆にブログで書いてる内容(アフィリエイトのこと、FXのこと、ニートのこと)などもし知りたいことがあれば、私が知る範囲でいくらでも喋りますし、相談にも乗ります。

喋りじゃなくて別のことがしたいなどでもOKですが、事前に何がしたいか教えていただけると助かります。

会う場所は?

私は滋賀県に住んでいますので、できればこの周辺にお住まいの方が理想です。

京都市内とか大阪市内程度であれば行くこともできます。

それ以外にお住まいの方でも、メールをいただければ相談させていただきます。

会う場所はカフェでも居酒屋でも公園のベンチでも構いません。

ただ、私はそこまでお金に余裕があるわけではないので、高級なお店は無理かもしれません。

この辺りのことについては、応募してきてくださった方と話し合って決めたいと思います。

その他

ニトってどんな人?

こちらをお読みください。

ブログの記事について

ご本人に許可を得て、このブログのネタにする可能性があります。

但し、この場合は話の細かい内容などプライベートなことは書きません。

会ってくれた方の印象とか私自身の気持ちを書くのがメインになると思います。

逆にブログやSNSをお持ちの方は、ネタにしていただいても大丈夫です。

後々トラブルの元になりそうなので、お互いの写真撮影はNGにします。

電話番号の取り扱い

事前に待ち合わせ用に電話番号をお聞きしますが、電話をするのは合流する時だけです。

どうしても教えたくなければ、事前にニトの電話番号をお伝えしますので待ち合わせ時間に非通知で電話してください。

オファーもします

この『人会いプロジェクト』は応募を待つばかりではなく、ニトが会いたい人へオファーすることもあります。

変なメールが来たら是非お誘いに乗ってあげてください。

おことわり

悪戯での申し込みや、何か悪巧みがあっての申し込みはお断りさせていただきます。

何度も言うようですが、私はお金ありませんからね!

せっかくの一期一会の出会いなので、お互いに楽しい時間を過ごせるようにしましょう。

その他ご質問等がありましたら、お気軽にどうぞ。

これまでの人会いプロジェクトの様子は↓の記事に書いています。

人会いプロジェクトで実際に会ってきた!
今月初めの記事で「人会いプロジェクト」という、またも素っ頓狂なことを始めたニト。 ただ、「見知らぬニートブロガーに会いませんか...
まさかの上を行くまさかを魅せてくれた人【人会いプロジェクト 第2回】
「人に会わないとマジヤベェよ」と占い師さんに脅され怒られ、頭を振り絞って始めることにした人会いプロジェクト。 奇跡的に...

人会いプロジェクトの応募はこちらから↓

スポンサーリンク

フォローする