【Hand of Fate 2】「運命の輪」ストーリー攻略日記11

ゲーム

「Hand of Fate 2」の攻略記事第11回。

PS Plusで「Hand of Fate 2」のフリープレイが始まったようなので、急ピッチで記事を書いている。

今回は不思議な世界観で展開する運命の輪ステージの攻略だ。

スポンサーリンク

運命の輪の物語

登場人物・勢力

ニト:巻き込まれ体質の主人公。今回は目が覚めたら変な3人が現れ「助けろ」と言われる

アイワ:織物の番人の1人で運命の女王。

ハロ:織物の番人の1人で髭が長い。

ガリエル:織物の番人の1人で目がない。

ブラックナイト:織物の番人を監視している謎のナイト。

運命の輪のストーリー

ニトが目を覚ますと、不思議な球体が浮かんでおり、その中に3人の人物が出現。

彼らは運命の糸が見える「織物の番人」を名乗り、助けを求めてくる。

3人は運命の干渉を恐れた魔術師によって、永遠の監獄に閉じ込められてしまったのだ。

3人はこの世界とは別の空間に閉じ込められており、ニトはその空間に行くために必要な「運命の欠片」を集める旅に出かけることなる。

「助けろ」と言っておきながら、道中で厄介な課題を出してくる織物の番人たちに振り回されるお話。

課題で食料やお金がマイナスになる機会が多いので、なるべく余裕を持っておきたい。

課題をクリアすることによって「運命の欠片」が入手でき、50個集めることによって最後のボス、ブラックナイトとの戦闘に突入する。

運命の輪攻略のポイント

オススメのカード

デッキの規定枚数:仲間1、エンカウンター10、装備10、物資2

仲間はホイールガンビット対策にマラクリプス、戦闘サポートにアリアドネのどちらか最有力候補。

エンカウンターは「盗賊との取引」「年老いた乙女」など食料やお金が入手できるものを優先的にそろえておきたい。

盗賊との取引は金貨と食料を大量にゲットできるチャンスが増えるのでオススメ

武器はブラックナイト戦を考えると、両手斧が最もやりやすい。

防具系はガンビット補助や物資が獲得できる特殊能力を備えたものがいいだろう。

ただ、このステージはエンカウンターも装備も「○○じゃなきゃダメ」みたいなものはなく、割とプレイヤーごとの好みで選んでも何とかなる。

物資も何でもいいと思いますが、お金と食料が一番無難か。

理不尽すぎる運命に立ち向かえ!

飢餓のホイール。どれを引いてもマイナスしかない…。

このステージの固定エンカウンターはイベントが「運命」という名の理不尽だらけ。

  • 飢餓のホイール:ホイールで出た分だけ食料を捨てる、捨てられたら運命の欠片入手。
  • 欲望のホイール: ホイールで出た分だけゴールドを捨てる、捨てられたら運命の欠片入手。
  • 激怒のホイール:ホイールで出た敵にホイールで出た時間内で戦闘、時間内に勝てたら運命の欠片入手。
  • 運命の選択:1つのマイナスカードを引く、ブラックナイトとの時限戦、1つの呪いを受けるの中から選択し、運命の欠片入手。
  • 運命の気まぐれ:ホイールで出たデッキ内のエンカウンターイベントが起こる
  • 運命の好意:カードで成功を引けば運命の欠片入手。

「運命の気まぐれ」「運命の好意」以外、積極的に引きたいカードではないが、これらのイベントをやらないと運命の欠片が集まらない。

飢餓のホイールでは一応支払いの拒否などもできますので、食料-10などが出てしまった場合は拒否することを考えてもいいだろう(欲望のホイールはなぜか拒否できない…)。

最大で4回までマップが切り替わるが、マップが切り替わる度にボス戦時の雑魚敵が増える仕掛けがあるので、早めに運命の欠片を集めた方がボス戦が楽になるようになっている。

最後まで引き延ばすとブラックナイト戦がカオスに!

ブラックナイトは帝国の隊長のように硬い鎧に身を包み、北国人のように3回連続攻撃を繰り出してくるなど、かなりの強敵。

ただ、1体1の状況だとこういうオーソドックスな敵は強打(〇)⇒通常攻撃(□)の繰り返しで敵に攻撃させずに一方的に攻撃し続けることもできる(アーマーを剥いだ後)。

敵の攻撃を防げないという場合は是非試してみてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました