茶トラの相棒がやってきた!ニャンスタグラム始めました!

特別企画

私の家には過去、最大で7匹の猫がいた。

しかし、猫の寿命は人間より短いもの。

20年前後になると1匹1匹とこの世を去り、昨年夏に我が家の猫の系譜は一旦途絶えることになってしまった。

ずっと猫がいるのが当たり前だった私にとって、生活の一部にポッカリと穴が開いた気分だった。

その後、しばらく猫のいない生活をしていたが、私の親が猫のいない生活に我慢できなくなり、新たな猫を迎えることに。

そして昨日、新猫が遂に我が家にやってきた。

スポンサーリンク

茶トラのメスのビリテンです

分かりにくいですが、私の股の上で寝ています

我が家にやってきたのは、生後3か月ほどの茶トラ(メス)

まだかなりちっちゃい。

名前は「ビリテン」と名付けた。

我が家の(恐らく)最後となる10匹目の猫という意味と、幸運を運ぶビリケンさん的なニュアンスだ。

ただ、「ビリテン」って意外と呼びにくいので、ほとんど「テン」と呼んでいる。

最初はまさに「借りてきた猫」のように大人しくしていたビリテンだが、数時間後にはバタバタ走り回ったり、人の膝の上にちょこんと座ってくるようになった。

やはり、まだ子猫ということもあって順応性が高い。

前にいた猫もそうだったが、私の膝は猫にとってはテッパンの落ち着き場所のようだ。

ニャンスタグラムのフォローもよろしく!

成長記録を残す意味も込めて、昨日からインスタグラムにビリテンの写真をアップし始めた。

どうやら猫写真を専門にアップするのを「ニャンスタグラム」って言うみたい、知ってた?

私自身初インスタなので、使い方をこれから徐々に覚えていきたいと思う。

毎日1枚ずつ写真をアップしていくので、猫好きの人は是非フォローしてみてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました