ひきこもりを家から追い出したらどうなるのか?

ひきこもり

Googleなどで「ひきこもり」と検索すると関連ワードで「追い出し」「追い出し方法」「家から出す方法」などが出てくる。

ひきこもりの1人としてはそんなワードが出てくるたびにちょっとドキドキしてしまうわけだが、実際に私が家族に嫌な顔をされて、追い出されたとしたらどうなるか想像してみた。

この記事はひきこもり本人というより、ひきこもりの家族向けの内容である。

スポンサーリンク

実は追い出しに近い経験があったニト

よくよく過去を振り返ってみると、私自身もひきこもっていて追い出しに近い経験をしていたことに気づいた。

10年くらい前のこと。

私は初めて就職したものの、メンタルの病気になって入院、退院後も半年ほど家でぼーっと過ごしていた。

その後、何とか就職活動をすることができるようになり、契約社員のような形で新たな働き口が見つかったのだが、それと時を同じくして、それまで我慢していた弟がキレた。

「いつまで家で怠けてんだよ」というような感じだったと思う。

私としては、働き口を探して何とか見つかったタイミングだったので、「はぁ?」という感じでヒートアップ。

親も巻き込んで割と大げんかになり、結果的に私は1週間後に家を出て一人暮らしを始めることに。

その時は正社員でないものの、それなりの給料がもらえる仕事だったので、特に一人暮らしで問題なくやっていくことができた。

でも、もしもまだ外に出るのすら怖い状態だったら…。

もしも、まだ仕事が決まっていない状態だったら…。

少しでもタイミングがズレていたら、私は一体どうなっていたのだろうか。

ひきこもりを着の身着のまま追い出したら?

「ひきこもりは甘え」だと考えている家族、親御さんは珍しくないと思う。

だから自立してもらうために、「着の身着のまま追い出しちゃえ」と考えるのだろう。

「ピンチな状況になったら、自分で何とか動くだろう」という期待もあるかもしれない。

ただ、これはあまりオススメできない。

なぜなら住所も何もない状態では、まずまともに仕事に就くことが難しいからだ。

これはひきこもりだからではなく、普通の人でも同じ。

履歴書に住所書いてなければ、普通に不審者である。

ホームレスから何とか仕事を見つけて、自分で家を借り、安定した生活にする、そんなウルトラCあなたにできる?ということだ。

もしこれで上手く社会復帰した引きこもりがいるなら、元々優秀な人だったとしか思えない。

私がもしこのような状態で追い出されたら…と想像してみたが、まずスマホかネットカフェに行って、住み込みできそうなバイトを探す、というくらいしか思いつかない。

その時の精神状態によっては、何も考えられず、ひたすら歩き続け、ホームレス化する可能性もありそう。

また、住み込みバイトで何とかアパートを借りられるくらいお金が溜まっても、果たして保証人なしで家が借りられるかどうかも問題だ…。

もちろん、生活保護という手もあるが、そもそもひきこもりがその発想に行きつくことが少ないと思うし、受けたら受けたで生活保護から抜け出すのもかなり厳しいのが現実。

どれをとっても一般的に言われる「マトモな生活」とは程遠いものになってしまう。

ひきこもりを実家から追い出し、一人暮らしさせたら?

「さすがに着の身着のままは可哀そう」ということで、ひきこもりを一人暮らしさせる方法ならどうか?

私は人によってはアリかもしれないと思っている。

なぜなら一応安全なスペース(一人暮らしの家)が確保されており、それを守るため(家賃を払うため)に働かなくてはならないという目的が定まるからだ。

ただし、これはひきこもりが健康である場合に限る。

もし、精神的な病気がひきこもりの原因になっている場合、社会復帰どころか、追い詰められてますます具合が悪くなってしまう可能性もあるだろう。

また健康な場合でも不登校からそのままひきこもりになるケースなど、生活能力が低い場合にはいきなり一人暮らしは敷居が高い可能性もある。

元々一人暮らし経験があり、そこからひきこもりになって実家に帰ってきたケースなどでは有効な方法かもしれない。

追い出すなら本人も納得してから!

とは言え、本人が知らないうちにいつの間にか勝手にアパートを契約し、ある日突然追い出すのはもちろんオススメしない。

本人が納得していなければ、新しい生活を放棄して自暴自棄になったり、家族とのシコリを残すだけになるだろう。

今問題のよく分からないひきこもり支援団体に入ってもらって、誘拐まがいに施設に連れて行くなんてもってのほかである。

家族の一方的な意見でなく、本人の希望もしっかり聞いてあげてほしい。

本人が外に出て現状を何とかしたい、と思いつつも踏み出すきっかけがない場合には一人暮らしはも一つの方法になる可能性がある。

ただ、「外に出て働くこと」だけがひきこもりの解決法ではないとも私は思っている。

金銭面では自宅でできるお金稼ぎも色々出てきている。

ひきこもり状態でも楽しく暮らせるなら、それも良いのでは?

単純に追い出すだけでなく、色んな方面から解決法を探ってみてはいかがだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました